無添加で安心!妊娠中におすすめの酵素ドリンク

妊婦
「酵素ドリンクはよさそうだけど、妊娠中に飲んでいいかわからないし…」
「妊娠中に飲んでも、赤ちゃんに変な影響はないの?」
妊娠中、体重が増えすぎだと産院で怒られてしまったり、逆にあまり食べられなくて栄養が取れてないんじゃないかと悩む時期がありました。赤ちゃんに影響がないかが怖くて、なかなか新しいものは始められなかったんですよね。
でも、無添加の酵素ドリンクなら、妊娠中でも安心なんです。

ここでは、妊娠中に赤ちゃんやママに酵素が勧められる理由や、赤ちゃんにいい酵素ドリンクの飲み方、妊娠中に使うにはどんな酵素ドリンクがオススメかなどを紹介していきます。
妊娠中もオススメ!無添加酵素ドリンクランキング

妊娠中、赤ちゃんにもママにも酵素ドリンクがオススメな理由

酵素ドリンクが赤ちゃんにもいい理由

赤ちゃん
「酵素ドリンクを飲んで、赤ちゃんに変な影響があったら?」
「酵素ドリンク、妊娠中に飲むのは不安…」
妊娠中は、酵素ドリンクを飲んでいいのか不安でした。
でも、酵素ドリンクはお腹の赤ちゃんにもいいんです。

妊娠中は体重管理に頭悩ませますよね。
体重が増えすぎると、妊娠高血圧や妊娠糖尿病、難産などで赤ちゃんにもリスクがあります。
酵素は、消化を助けるほか、エネルギーを燃やして太りにくい体にしてくれます。
だから、食事制限をしなくても体重管理をしやすく、リスクを低くできるんです。

さらに酵素は、エネルギーを燃やすことで内臓の働きをよくしてくれます。
内臓の働きがよくなると、体の中の悪いものが尿や便で排泄されます。
体の中に悪いものがない状態は、赤ちゃんにもいいですよね。

また、食欲がなくて栄養状態が心配なプレママには、酵素ドリンクに使われてる何十種類の野菜や果物、海藻などが、栄養補給してくれます。

こういう理由で、酵素はお腹の赤ちゃんにもむしろオススメなんです。
さらに、ママにも酵素はいい働きをします。
次の見出しで見ていきますね。

妊娠中の便秘や不調に酵素ドリンクがいい理由

便秘
「妊娠してから便秘が酷いんだけど、なんとかならない?」
「妊娠してからずっと、体がむくんで辛い…」
妊娠中は便秘に悩まされたり、貧血が出たり吹き出物が出たり、体がむくんだりしますよね。
でも、こういう妊婦特有の不調に、酵素ドリンクがいい働きをしてくれるんです。

酵素は、まず消化を助ける働きがあります。
さらに、酵素ドリンクの原材料の野菜や海藻には、便秘にいい食物繊維やオリゴ糖などもたっぷり含まれています。
だから、下剤のような妊婦に危ない作用ではなく、腸内の環境を整えて、自然とお通じが来やすくなるようにしてくれるんです。

他にも、酵素ドリンクの栄養補給効果や、原材料に含まれる栄養でママの不調にいい影響があります。
貧血のママにも栄養補給ができたり、エネルギーを燃やすことでお肌の細胞の入れ替わりが活発になり、お肌が整ったり。
原材料の野菜や海藻に多く含まれるカリウムが、むくみ対策になったりするんです。

いい影響の多い酵素ドリンクですが、妊娠中には飲み方に注意しなければならないところがあります。
次で見ていきますね。

赤ちゃんが大丈夫な酵素ドリンクの飲み方

安全
「本当に酵素ドリンクを使って大丈夫なの?」
「妊娠中はダイエットはしちゃいけないし、酵素ドリンクも駄目なんじゃないの?」
でも、「プチ断食」さえ避ければ、安全に酵素ドリンクを使えるんです。

「プチ断食」というのは、酵素ドリンクのダイエットでよく行われる、1日1食~3食を酵素ドリンクに置き換えるやり方。
妊娠中は、食事は三食食べなければいけません。
ただ、食欲が湧きすぎて間食が止められない人は、間食したくなったら酵素ドリンクに置き換えてください。
同じく、食欲が湧きすぎてご飯を食べすぎ、太りすぎを指摘されていたら、食事の少し前に酵素ドリンクを飲んで、その分ご飯の量を調節してください。

プチ断食で食事を抜かない限り、酵素ドリンクを飲んでも、赤ちゃんに悪い影響はありません。
体重管理にとても便利なので、使ってみるといいですよ。
無添加酵素ドリンクランキング

葉酸サプリと酵素ドリンク、一緒に飲んでも大丈夫?

葉酸サプリ
「酵素ドリンクは興味あるけど、葉酸サプリと一緒に飲んでいいかわからないし…」
「葉酸サプリと一緒に飲んだら取りすぎにならない?」
妊娠中は葉酸サプリも飲んでいるので、取りすぎが心配ですよね。
でも、葉酸サプリと酵素ドリンクは一緒に飲んで大丈夫なんです。

酵素ドリンクには、原材料の野菜や果物の栄養が入っています。
が、酵素ドリンクの葉酸は、食べ物からの天然葉酸、または葉酸塩と呼ばれるもので、サプリなどの葉酸に比べて、吸収率が半分ほどしかありません。
よく、取りすぎが危ないと言われているのは、サプリに入っている合成葉酸です。
食べ物からの天然葉酸は、サプリの合成葉酸にプラスして一日240μgは取るように、厚生労働省も勧めています。
飲み合わせの悪いような成分も特に入っていないので、安心して飲めますよ。
無添加酵素ドリンクランキング

妊娠中に使うにはどんな酵素ドリンクがおすすめ?

妊婦
「そうはいっても、酵素以外にも色々な成分が入ってるんでしょ?本当に安全?」
「種類がありすぎて、妊娠中にどのドリンクを使えばいいか選べないよ…」
妊娠中だからこそ、少しでも安全なものをと考えて、悩んでしまいますよね。
でも、無添加の酵素ドリンクなら、お腹の赤ちゃんにもママにも安心なんです。

添加物には、安全性のグレーなものや、使われている歴史が短くて、後々どんな影響が出るかよくわかっていないものもあったりします。
動物実験で早産などの影響があったものも、少量なら添加物に使われていたりするんです。
リスクを避けるには、添加物の入っていない、無添加の酵素ドリンクを選ぶのがオススメ。

リスクを避けるだけでなく、添加物は、分解して消化するために酵素を使ってしまいます。
すると、エネルギーを燃やす方に使われる酵素が少なくなってしまいます。
体の中の悪いものを排出するのに使われる酵素も、少なくなってしまいます。
酵素ドリンク自体の効果が、薄まってしまうんですね。
だから、安全のためにも、体重管理や健康のためにも、妊娠中は無添加の酵素ドリンクを選びましょう。

当サイトのランキングも参考にしてみてくださいね。
無添加酵素ドリンクランキング

まとめ

  • 酵素は赤ちゃんにもいい影響がある
  • 妊娠中の便秘や不調にも酵素はオススメ
  • 妊娠中はプチ断食を避けて、間食代わりか食前に飲んで食事量を調整
  • 妊娠中は無添加の酵素ドリンクを選ぶのが最善

これらを頭に入れて、酵素ドリンクを選んでみるといいですよ。

妊娠中もオススメ!無添加酵素ドリンクランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。